PR

【出稿版】あなたの町の「助成金」と「相場」が簡単入力でわかる!外壁塗装で【損】をしない為にすべきこととは?

あなたの町の「助成金」と「相場」が簡単入力でわかる!外壁塗装で【損】をしない為にすべきこととは?

そろそろ外壁塗装をしようかと検討しているあなた。こんな悩みや要望はないですか?

  • うちの自治体では外壁塗装の助成金がもらえるか知りたい
  • 費用をおさえて外壁塗装したいから最安値が知りたい
  • けっして安くない外壁工事。絶対に損したくない・・

外壁塗装は安くても*60万円~とけっして安い工事ではありません。

*一般的な戸建て住宅の延べ床面積30坪の相場

そこで、損をせずに外壁塗装ができる方法をご紹介します。それが、

  • 助成金制度を使う
  • 複数業者の相見積もりをとる

この2つです。

このページでは助成金について解説し、あわせて助成金を申請する手順を解説

そして、スマホで簡単入力するだけで、住んでいる町に助成金制度があるか相場はいくらかが分かり、ついでに地元最安値の見積もりがとれる無料のサービスを紹介します。

そのサービス、とっても気になる!

どうぞ、最後までご覧ください。

平均20万円もらえる外壁塗装助成金

自宅の外壁塗装工事では、条件を満たすことで自治体の助成金が利用できます。

助成金は「環境対策」や「人口減対策」など、それぞれの自治体のまちづくりを進める目的で助成されるお金です。

なので、自治体によって助成条件が変わります。

一見すると面倒で、使い勝手が悪そうなイメージがある助成金。ですが、あなたの住んでいる自治体で外壁塗装の助成金がもらえるのであれば、もらうべきです。

必要書類を提出するだけで、平均20万円もらえるのですから。

工事代が平均20万円うくのはうれしいよね!

そこで、外壁塗装の助成金をもらうための手順を解説します。

外壁塗装の助成金を申請する手順を解説

外壁塗装の助成金を申請する手順を解説します。

①工事前に申請する

自治体の助成金をもらうには、工事前に申請するのが基本です。

もちろん、塗装業者には助成金をもらうことを予め伝え、協力してもらうようにしましょう。

申請する時の必要書類は次の通りです。

  • 各自治体の窓口やホームページで配布されている申請書
  • 住宅の登記簿謄本(所有者確認のため)
  • 外壁塗装工事の見積書 ・外壁塗装工事の契約書
  • 設計図書(平面図・立面図・工事内容)
  • 施工前の現場写真

その他、必要に応じて提出する書類があります。

②工事開始~報告書提出

申請書を提出したら、いよいよ工事を始めます。

施工前と施工後の写真を添えた「工事完了報告書」「請求書」を提出することから、塗装業者の協力を得ながら進めましょう。

③助成金が振り込まれる

必要な手続きが終われば、おおよそ2ヶ月で助成金が振り込まれます。

地元の塗装業者であれば、助成制度に精通している場合があり、いろいろなサポートを受けることができます。

外壁塗装で【損】をしない為にすべきこと

ここまで、外壁塗装の助成金についてと、助成金を申請する手順について解説してきました。

さて、もっとも大事なこと。外壁塗装で損をしないためにすべきことは、

  • 助成金制度を使う
  • 複数業者の相見積もりをとる

と最初にお伝えしましたね。

①助成金制度を使う

支給額…平均20万円

ただし、助成金には募集人数予算に上限があるため、先着順での受付となることが多いです。

しかも、役所のホームページで助成金を探すのはとっても面倒・・

  • ページ数が多くて、どれが助成金なのかわからない・・
  • 助成金の名称すら分からないのでたどり着けない・・
  • 助成金関係は大抵わかりにくいページにある・・

はやく申請しなきゃ!でもどうやって調べるのがいいの?

すぐに確認できる方法を、次にご紹介しますね!

②複数業者の相見積もりをとる

見積もりは1社だけではなく複数業者から取ることが重要です。

見積もりを比較しないと、見積もりが高いのか?安いのか?分からず、数十万円以上の損が起こります。

実際の見積書をご覧ください。

A社の見積もり金額

120万円の見積もり金額・・

B社の見積もり金額

80万円の見積もり金額!
A社より40万円も安い!

B社で20万円の助成金がもらえたら、60万円で工事ができるね!

このように、最低でも2~3社以上の見積もりを取り、比較することで相場感も把握でき、結果的に地域最安値の見積もりを受けましょう。

でも、何社も見積もりを依頼するのめんどくさい・・

塗装会社にいくと契約を迫られそうで困る・・

そんな時は!

『ヌリカエ』にお任せください!

実際の画面です

いろいろな質問に、該当するボタンをポンポン押して答えるだけ。
すぐに塗装相場がわかります!

そして、あなたの町の助成金地域最安値の見積もり金額も教えてくれます!

しかも無料なので気軽にお試しください!

ヌリカエを利用すれば、助成金も相場も最安値もわかるんだね!

外壁塗装をする前にヌリカエを使わないと損するね!

あなたの町の助成金が今にも締め切りになってしまうかも・・

質問に対して、分かる範囲でいいから、
該当するボタンを“ポンポン”押すだけ!
とっても簡単に申込み完了!

実際の画面

『ヌリカエ』をオススメする3つの理由

加盟店数
3,500社
紹介会社数
最大4社
塗装業者の加盟基準
独自の基準で加盟し、クレームが多いと退会する仕組み
施工後の評価・レビュー公開
随時公開している

ヌリカエは、東証スタンダード上場企業Speeeが運営する外壁塗装一括見積りサイト。

複数の塗装会社へまとめて見積りを依頼できます。

ここまでは普通の一括見積りサイトと同じですが、『ヌリカエ』ならではのおすすめポイントがあるので3つご紹介します。

『ヌリカエ』が他社と比べてオススメな理由

①国内最多3,500社が加盟し、全国対応できるから

ヌリカエには、国内最多3,500社の塗装会社が加盟しており、都会だけでなく地方においても一括見積りができる体勢が整っています。

全国対応できるため、ヌリカエ利用者数は*業界最多。皆さん利用している安心感があります。

*2021年リフォーム産業新聞調べ

②独自の基準で加盟し、クレームが多いと退会する仕組みができているから

ヌリカエは、あなたと塗装業者の『仲介者』としてしっかり管理しています。

塗装業者はヌリカエ独自の基準を満たさないと加盟されず、お客様からのクレームが多い業者は退会される仕組みができあがっています。

もちろん、塗装業者から直接セールスされる心配もありません。

③施工後の評価や口コミが随時公開されていて安心だから

ヌリカエを利用して施工した評価や口コミは随時『ヌリカエ』のホームページ上で公開されています。

当然、辛口のコメントものっており、それが安心感を与えています。

随時公開しているサービスは『ヌリカエ』だけです。

ヌリカエをオススメする理由をおさらいします↓↓↓

ヌリカエをオススメする3つの理由

  • 国内最多3,500社が加盟し、全国対応できるから
  • 独自の基準で加盟し、クレームが多いと退会する仕組みができているから
  • 施工後の評価や口コミが随時公開されていて安心だから

ヌリカエを使わないと損するね!

外壁塗装を検討しているあなた。『ヌリカエ』を使って【損】をしない工事をしましょう!

外壁や屋根が汚れていて、そろそろ塗装やリフォームを検討しているあなた。

ヌリカエ』で町の助成金と最安値を調べれば、損をしない工事ができます。

もっともお得な金額で塗装できるお手伝いをしてくれます!

コトブキリサーチ