PR

離婚の財産分与で持ち家はどう分ける?高値スピード売却が話題のソニーグループ『SRE不動産』がおこなう「3つの独自手法」とは

離婚の財産分与で持ち家はどう分ける?高値スピード売却が話題のソニーグループ『SRE不動産』がおこなう「3つの独自手法」とは

離婚によって夫婦関係が終わるとき、婚姻時にもっていた財産を2人で分ける必要があります。

もし婚姻時に家を買っていた場合、持ち家をどうやって分けるのかが大きな問題となります。

  • できるだけ高値で売却したい・・
  • 信頼できる会社に任せたい・・
  • スピード感をもって売却したい・・
  • 査定をして家の価値を調べたい・・

スピード高値売却高価査定も両方できる不動産会社はないの?

スピード高値売却も、高価査定も、ソニーグループの『SRE不動産』にお任せできます!

このページでは、最初に離婚時の財産分与の原則を紹介し、不動産価格が低い場合の不利益(損)についてお伝えします。次に、SRE不動産がスピード高値売却するためにおこなっている「3つの独自手法」をご紹介します。

SRE不動産を利用して、財産分与がスムーズに進むことを祈っています。

離婚の財産分与の割合は原則「2分の1」

離婚時の財産分与は、収入の有る無し関係なく、またどちらかが専業主婦(夫)であっても、結婚が成立した以上は財産の2分の1を得る権利があります。

ただし例外として、2分の1で財産分与をすることに公平性が確保されない場合は2分の1にならないこともあります。

家やマンションはどう分けるの?

婚姻期間中に購入した家やマンションについては財産分与の対象です。

不動産はそのままでは分割できないので、主に2つの方法のどちらかをとります。

  • 持ち家を売却し現金化して分け合う
  • 一方は住み続け、一方は現金を受け取る

大事なことなので、しっかりと解説します。

①持ち家を売却し現金化して分け合う方法

家を売って現金化してから2人で分けるのは、もっともわかりやすくオススメな財産分与の方法です。

なぜオススメか。その理由は、

  • 現金化すれば割合の計算もしやすくトラブルが少ない
  • 双方とも新生活にむけてまとまった資金が手に入る
  • 財産分与の話し合いが短時間でまとまる
  • 持ち家を維持する費用がかからない

などメリットが多いからです。

シンプルだからとても分かりやすい!

②一方は住み続け、一方は現金を受け取る方法

家を売却せずに、どちらかがそのまま家に住み続け、もう一方に対して分与割合に応じた現金を支払う方法です。

この方法だと、引き続き自宅に住めて生活環境の変化を最小限にするメリットがある一方、

  • 持ち家を譲り受けた人が相手側に多額の現金を用意しなければならない
  • 持ち家の評価をめぐり意見がまとまらない
  • 持ち家を維持する費用がかかる

などのデメリットがあるので注意が必要です。

以上の理由から、持ち家を売却し現金化して分け合う方法がオススメです。

不動産会社によって売却額が数百万も変わります

持ち家の売却額は不動産会社によって大きく違い、不動産会社によっては何百万円も差があります。

ちなみに低い売却額だと、次のような不利益(損)が起きます。

家の売却額が低いと起きる“不利益(損)”

  • お互いの財産分与の金額が減る・・
  • 売却してもオーバーローンで住宅ローンが精算されない・・
  • 時間をかけても協議がまとまらず、体力と精神力が消耗する・・

このような不利益を被らないためにも、高値で売却できる不動産会社を慎重に選ぶ必要があります。そこで今回はソニーグループの『SRE不動産』をおすすめします。

SRE不動産が高値スピード売却を可能とした3つの独自手法

相談料・査定料
完全無料
仲介方法
片手仲介
売却のスピード
速い
サービスエリア
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県
SRE不動産を利用した方の口コミ
  • 高く売却できた!
  • すぐに買い手がついた!
  • 担当がとても丁寧で優秀だった!

このような口コミが多数寄せられています。

なぜ、SRE不動産を利用して不動産を売却すると“高値スピード売却”できるのでしょうか?

それは他社ではマネできない3つの独自手法を採用しているからです。

このページでは、SRE不動産の3つの独自手法についてご紹介します。

独自手法①高値売却のポイント!「片手仲介」だから売り主ファーストを実現できる

SRE不動産では、他の不動産会社ではあまりやらない「片手仲介」方式をとっています。

一方、多くの不動産会社は「両手仲介」方式をとっています。簡単に説明します。

両手仲介は不動産会社のメリットが大きい

両手仲介は、不動産会社が売り主と買い主の両方を担当し、双方から仲介手数料をもらう仕組み。収益を増やしたい不動産会社にとってメリットが大きい仕組みです。

しかし、売り主にとっては、本来もっと広告を出せば高い金額で売れた可能性があります。

両手仲介だと売り値を妥協するケースが増え、売り主にはデメリットが大きいといえます。

片手仲介は売り主のメリットが大きい

一方、SRE不動産がおこなう片手仲介は、売り主に専任のエージェントをつけ、売り主の希望に応える仕組み。言わば「売り主ファースト」の仕組みです。

売り主が提示した売却希望額に対し、エージェントは多くの不動産会社等に広告を掲載し購入希望者を探します。

SRE不動産では希望額どおり売却できる可能性が高まるため、売り主にメリットが大きいといえます。

SRE不動産に無料相談する➤➤

独自手法②約1万社に広告依頼!物件情報を広く伝えるネットワークがあるからスピード売却できる

片手仲介は高値で売却できる可能性は高まる一方、高く買ってくれる買い主を探すので時間がかかる傾向があります。

その点、SRE不動産は心配いりません。

SRE不動産は売却専門なので自社で買い主を探すことにこだわっていません。

数百社にのぼる他の仲介会社にも積極的に物件広告を掲載してもらうため、より多くの方にご自身の物件情報をみてもらうことができ、結果的に早く買い主を見つけることが可能です。

SRE不動産では、豊富なネットワークを駆使して高値でスピード売却することができます。

SRE不動産に無料相談する➤➤

独自手法③AIが瞬時に査定!売却の適正価格をスピード算出できる

不動産の売却は、売り出す価格が高すぎると売れませんし、安すぎると損をしてしまいます。

高く早く売るためにはご自身の不動産の適正な価格を知ることが大事です。

SRE不動産はソニーグループと共同開発した業界最高水準の精度を誇るAI(人工知能)による不動産価格の算出が可能です。

AIが算出した不動産価格をもとに、売り主の事情や希望等を加味して売り出し価格を確定していきます。

以上、3つの独自手法でお持ちの不動産を高値でスピード売却できます。

SRE不動産の独自手法おさらい↓↓↓

高値スピード売却のための3つの独自手法

  • 片手仲介だから「売り主ファースト」を実現
  • 約1万社のネットワークを駆使して広告掲載
  • AIで売却の適正価格をスピード算出

売却の相談をする前に不動産がいくらで売れそうか査定をしたいというあなた。

同じくソニーグループのSREホールディングスが運営する不動産一括査定サイト『おうちクラベル』を試してみてはどうでしょう。

業界最多15社が一同にあなたの不動産を査定するから、最高値の査定額がわかります。ぜひ査定をして確かめてください!

『SRE不動産』なら不動産の高額スピード売却ができて、次の生活をスタートできます!

相談料・査定料
完全無料
仲介方法
片手仲介
売却のスピード
速い
サービスエリア
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県

不動産の財産分与に悩んでいませんか?

売り主ファーストのSRE不動産なら、3つの独自手法で“高値スピード売却”できます。

離婚後の生活に向けてスタートできます!

売却の相談をする前に不動産がいくらで売れそうか査定をしたいというあなた。

同じくソニーグループのSREホールディングスが運営する不動産一括査定サイト『おうちクラベル』を試してはどうでしょう。

業界最多15社が一同にあなたの不動産を査定するから、最高値の査定額がわかります。ぜひ査定して確かめてください!